枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ

枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ
枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ
リブレへの予約・ご相談

枚方公園駅前の女性鍼灸院。妊活支援、マタニティ、産後骨盤矯正専門。頭痛、腰痛、坐骨神経痛、更年期も対応。

施術の流れ(一般鍼灸)

一般症状施術の流れ

一般症状の施術の流れについてです。

 

1. 詳細をお聞きします。

問診の風景
生まれてからのケガ歴、病気歴、ひきやすいカゼのタイプ、飲食、排便・排尿、睡眠、運動などの情報を引き出すことによって、どのような体質をつくってきたか分析します。

 

2.多面的な体表観察をします

体表観察の風景
脈の確認、舌の状態確認、お腹の状態の確認、顔面気色、爪、筋肉、熱と冷え、手足と背中のツボの様子などを観察します。多面的にみていくのは、証拠をかためて犯人を追いつめていく過程と似ています。

 

3.症状の原因に対する少数鍼を行います

鍼の風景

一番乱れている経絡の一番左右差のあるツボを選んで鍼を刺します。ほとんど無痛。そのツボの効果を補佐するツボに刺すこともあります。

その感覚は体の中を風が吹くようで、鍼を置いた所に感じることもあれば、經絡的に関のある離れた場所に感じることもあります。
また、弱っているツボの場合は、受けている側はそのツボにシビレが集まってくる感じや、ふわっとした温かさを感じます。

医療用オルゴールの風景
置鍼時間は症状と体力と感受性によって変わりますが、10~15分が多いです。冷えを取り免疫力向上をはかる太陽光線や、脳内の血流量を上げて脳波をα波にする医療用オルゴールを併用します。

太陽光線器の風景
 

4.局所への施術をします

痛みというストレスを軽減するために、関節の詰まっている箇所をゆるめたり、筋肉のコリをとったりします。体全体のバランスを見ながら、鍼や灸をほどこします。

我慢できる程度の痛みや熱さを伴うこともありますが、あくまでも脈を崩さない範囲の刺激量にとどめます。体力のない方は少しずつ症状をとる方がいいのです。

 

5.効果定着のために休んでいただきます

施術が終わったら効果定着のために、電気を消して10~15分寝てもらいます。

 

6.養生指導の説明をします

家で行ってもらう生活改善、体操、お灸、呼吸法などから1~2個説明して実行してもらいます。