枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ

枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ
枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ
リブレへの予約・ご相談

枚方公園駅前の女性鍼灸院。妊活支援、マタニティ、産後骨盤矯正専門。頭痛、腰痛、坐骨神経痛、更年期も対応。

一旦出始めたら止まらない咳

インフルエンザでもないカゼがだらだら長引き、咳と痰が残ってしまいました。

ホンマにお恥ずかしいことです(^_^;)

出ない時は全然出ないのに、一旦出ると咳が止まらない!

そのせいで、みぞおちから肋骨あたりの腹筋が痛い( ; ; )

仕事が終わってホッとした時や寝る前、焦りを感じたときにひどくなる「気逆咳」です。

seki-1

子供の頃から気管が弱くて、すぐ咳のカゼになって冬の間ずっとゲホゲホしてました。

今でも数年に1回、肋骨が痛くなるほどの気管支炎になります。

こんな咳では仕事にならん!

ようやく自分をいたわることにして、自己施術を。

毎晩自己施術できてた時は、こんなカゼひかなかったのに…と反省。

右肋骨下と右脇腹に硬い邪があり、それを打鍼で散らす。

友人が外くるぶしの申脈に反応あるかも、と教えてくれたので鍼したがあまり動きが出ず。

お灸をしてみると全く感じない!

感じるまでやると、体が温まり、背中の張り感が取れてきました。

咳をしたいような突き上げ感もかなり収まりました。

今日はほとんど支障なく仕事できたのですが、たまにゲホゲホしてると、お客様が対処法を教えてくれました。

咳はできるだけ出さないこと。

出すと気管が荒れてガサガサするので、また咳を誘発するようです。

咳を出さない手だては3つ。

  1. 鼻うがい
  2. 濃い目ゆずはちみつなどを少量飲んでノドを潤す
  3. 湯気を吸って吸入のかわりにする
気管を乾燥させないことが大事ですね。

でも「咳を止める」が私の中で一番難しいことでした。

教えてもらった方策はやってみました。

湯気が一番楽になります。

自己施術は続けます!