枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ

大阪枚方 | 逆子・安産灸・つわり・妊活支援 マタニティー鍼灸と女性鍼灸 専門 -レディース鍼灸 リブレ-
大阪枚方 レディース鍼灸 リブレ
リブレへの予約・ご相談

枚方公園駅前の女性鍼灸院。逆子、安産灸、つわりなどのマタニティー鍼灸を中心に、生理痛、生理不順、妊娠しやすい体づくり、頭痛、腰痛、更年期にも対応。

電話はここをタップ
受付時間
月・水・金 9時〜19時 火・土 9時〜15時
定休日
木・日・祝
アクセス
枚方公園駅前 西隣徒歩1分

赤ちゃんの体温調節~夏は手足がラジエーター

赤ちゃんの手足が冷たいのが気になるとの相談を受けて、小児科の先生から教わりました。

結論から言うと、赤ちゃんは手足から熱を放散するそうです。

体幹(胴体)さえ冷えていなければ大丈夫。

大人は首筋で体温を感知して、寒ければ首の後ろがゾクッとしたり、暑いと首筋からじわーっと汗をかきます。

でも赤ちゃんは、頭の下がすぐに胴体。

首で調節できないので、手足で放熱するのです。

summer-baby

(↑生活の木HPより)

だから、手足が冷たいと思って、長袖の服や靴下を着せると、体に熱がこもって頭に大汗かいたり、キーキー怒ったりします。

エアコンが気になる時は、ベストで胴体を守ってやればいいそうです。

また、できるだけ赤ちゃんを自由に運動させてやると、手足の冷えは気にならない程度になります。

ただし、お腹や腰あたりが冷たいときは、ちょっとママの手で温めて、一枚着せてあげてくださいね。