枚方の女性鍼灸・妊活・逆子ならレディース鍼灸リブレ

大阪枚方 | 逆子・安産灸・つわり・妊活支援 マタニティー鍼灸と女性鍼灸 専門 -レディース鍼灸 リブレ-
大阪枚方 レディース鍼灸 リブレ
リブレへの予約・ご相談

枚方公園駅前の女性鍼灸院。逆子、安産灸、つわりなどのマタニティー鍼灸を中心に、生理痛、生理不順、妊娠しやすい体づくり、頭痛、腰痛、更年期にも対応。

電話はここをタップ
受付時間
月・水・金 9時〜19時 火・土 9時〜15時
定休日
木・日・祝
アクセス
枚方公園駅前 西隣徒歩1分

足りないおっぱい出過ぎるおっぱい

昨日は東京助産師会館に行ってきました。

skytree

乃一洋美さんの講演会です。

助産師さんで鍼灸師になられた草分け的な方で、お産の現場にお灸を導入された先生です。

助産師さん向けの講義でしたが、妊婦さんの体質別の施術方針を学べました。

私は産後の方の施術をさせていただきますが、おっぱいに関しては妊娠前~妊娠中の準備が重要になります。

とはいえ、赤ちゃんに毎日おっぱいをあげながら何とかするしかありません。

おっぱいケアをしてくださる助産師の先生と共に、ママの体の立て直しをお手伝いします。

足りないおっぱいは気の停滞か、体の弱り、お産の出血多量が原因。

気の停滞は体の変化が速いのですが、消耗性の場合はやっぱり三陰交の自宅施灸が立ち直りをサポートしてくれます。

bonyu-1

今まで苦戦していた出過ぎるおっぱい。

余ったおっぱいを搾乳しないと、すぐにカンカンになって乳腺炎に・・・

このタイプの体質を教えていただき、希望が見えました。

脂っこいものや甘いものを食べ過ぎるとか、いつも量を食べ過ぎる癖によって、体に痰湿が溜まっている状態。

鍼で痰湿を取りながら食養生するといいようです。

早く困っている方のお役に立ちたいなぁ!